話題のニュース

中学生で月収1000万円稼いだキメラゴンとは キメラゴン 副業 人気 理由

YahooニュースやTwitterの副業界隈でバズってるキメラゴンさん。

なんと15歳の中学生だそうです。それでいて月収1000万円を稼いだそう。

キメラゴンさんについて調べてみたら、これから副業などを始める方にとってはヒントになることがありました。

キメラゴンとは何者なのか?



〜キメラゴンさんをまとめるとこういう人〜
・現在15歳の中学三年生(2020年2月3日現在)→若い!!!
・2020年4月からN高等学校に進学
・ネットからの最大収益30万円
・不登校向けのWebライティングを教える事業に携わることになったり
・とある出版社からトークイベントの依頼が来たり
・Yahoo!トピックスに僕を取材した記事が載ったり

※抜粋:【発信で月収6桁達成のテンプレ】月収6桁の中学生が一年間でやってきたこと

Twitterアカウントを見ると3.5万人のフォロワーがおり、すでに人気者になっているようです。

なんで人気ものなのか?

理由1  稼いでいるから

副業ブームの中、十分に稼げている人はほんの一部で、みんなどうやったら稼げるのか日々悩んでいる状態です。そんな中キメラゴンがなぜ注目されたかというと、15歳という若さです。15歳というと中学生ですよね。

ソフトバンクの孫さんや楽天の三木谷さんの真似をしても飛躍しすぎて稼げる気がしない・・・けど中学生に出来るんだったら自分でもできるんじゃないかということで注目されているんですよね。しかもネットで月30万円稼げるんだったら現実的だし、キメラゴンがどうやって稼いだか気になっています。

 

そこでキメラゴンさんは稼いだ手順や方法を教材にしてネットで販売し1か月で1000万円かせいだということです。その教材がこちら。私も購入しましたが難しいSEOの本などと比べてとても分かりやすく、始めるにはちょうど良いものです。

理由2  イケメンだから

もう一つの理由がイケメンだからです。これはtwitterでも話題になっております。

いつの時代も美しいものは人気になりますよね。





副業ブームで何をやったらよいか分からない方におすすめ

まだまだ私は副業で月10万円も稼げていませんが、中学生でも30万円稼げたということはとても励みになりました。しかも、サラリーマンからすると体を使ったアルバイトよりもネットで稼げる方が良いですよね。

専門書を買ってスキルを身につけるのも大切ですが、目的は「スキルを身につける」ではなく、まずは「稼ぐこと」ですし、スキルを身につけるのはそれからでもいいですよね。

中学生でも稼ぐことが出来る方法や手順を学んでいく上で今後のキメラゴンさんをウォッチしていくことはおススメですし前述した教材はBrainという教材のプラットフォームで購入できます。

Brain 知識共有プラットフォーム