話題のニュース

“いつの間にかライバルみたい〜”JTのCM曲は誰の曲?歌詞は?





JTのCMで流れている【JT想うた】

“いつの間にかライバルみたい” “二人の違いが差に見えて”という印象的な歌詞の歌があります。

今回はこの曲について誰が歌っている曲なのか?

歌詞や制作秘話などをご紹介します。

“いつの間にかライバルみたい〜”JTのCM曲は誰の曲?

JTのCMで流れる透明感のある歌声、印象的な歌詞。

この歌を歌っているのは歌手の【thea(テア)】さんです。

曲名:姉妹を想う
歌:thea produced by キヨサク
作詞:篠原誠
作曲:キヨサク(MONGOL800)
編曲:YoYo the “Pianoman”



この曲を作曲したモンゴル800のキヨサクさんが、SNSでモンパチの曲をカバーしたテアさんの歌を聞いたことがきっかけで「想うた第5弾」のシンガーとして抜てきしました。

最初からテアさんが歌う予定だったのではなく、偶然見つけたそうです。

そしていきなりCM曲を歌うなんてすごいですね。

theaさんのお顔と歌声がこちら。

若くて綺麗な方ですね。

出身地が長野県という情報だけ公開されていて、年齢はわかりません。



“いつの間にかライバルみたい〜”JTのCM曲の歌詞は?

auのCMから生まれた桐谷健太さんの「海の声」の作詞をしたことでも有名なCMプランナー、篠原誠さんが作詞を担当されました。

「姉妹を想う」歌詞

どこ行くときも いつもついてきて なにをするにも いつもまねし
どんなときも 慎重なわたし 考えるまえに はじめるあの子
自分があって 個性的な妹 人の意見に そっとあわせるわたし
全然ちがうのに 同じ道 いつのまにかライバルみたい
二人の違いが差にみえて 私だけが憧れてると思ってた
いつのまにか 話すこともなく 悩みなんて全然ないと思ってた
私と全然違うから
だからなのか 違うからなのかな 二人でいることが支えになる
ずっとずっと 嗚呼

兄弟がいない人でも、自分の友達と重ね合わせたり、なんとなく共感できる人も多いのではないでしょうか。



“いつの間にかライバルみたい〜”JTのCM曲の反響続々

theaさんが歌うJTのCM曲「姉妹を想う」ですが、SNSでも話題になっています。



やはり印象的な歌声と歌詞に魅了されている人が多いようです。

これからもJTの【想うた】シリーズに注目したいと思います!